大阪咲洲R&D国際交流センター

概要

2023年7月3日にオープンした、西尾レントオール 大阪咲洲R&D国際交流センターにて、ラウンジ空間の入り口に設置されたインフォメーションシステムの開発を担当。
体験する人の顔の向きを認識し、バーチャルアテンドというニュアンスで、画面内のアテンドが西尾レントオールの特徴などを音声と映像や写真で案内する。

情報 / クレジット

Client: 西尾レントオール株式会社、株式会社乃村工藝社
Category: Experience
Date: 2023.7

Planning / Technical Direction: Shinya Matsuyama(siro)
Planning / Scenario: Hiroaki Watanabe(VODALES)
Production Manager: Takayuki Katagiri(siro)
Illustration / Animation: Yoshihiro Toda(unouplus)
Design: Tatsunori Shimizu / Itakura Atsuya
System Development: Yuta Nakano(raw) / Tatsuya Ogusu(A-KAK) / Yuto Fukuda(raw)
Face Detection System Development: Satoru Higa(BACKSPACE Productions)
Prototype Development: Takuro Yamakawa(siro)

お問い合わせ

お見積もりのご依頼や、制作に関するご相談など
まずは、こちらからお気軽にお問い合わせください。